2009年11月16日

方位の基本

風水にとって方位はとても重要な位置を占めています。この基本を知っておくことでその効果が大きく変わってきますので十分に理解しておく必要があるでしょう。

方位を知るうえで、東西南北がはっきりと測れなければなりませんので、廉価なものでかまいませんので方位磁石を手に入れましょう。家の方位を正しくしることはとても重要になってきます。

家の正確な図面から、中心を導き出すことから始めます。家の中心を定めたなら、そこから北位を確認してください。東西南北は30度、その他の方位は60度と思ってください。図面に色分けしてみるのもいいかもしれません。道路の接し方や建物の配置の仕方で、今まで思っていた方位とズレていることが往々にあります。これまで、効果があるはずだということで配置した風水インテリアなども、実は違った場所だったということがありますので、きちんと測定してみてください。

近くに電柱や高圧線など、磁石を狂わすものがある場合がありますので、そういったときも注意してください。

風水での欠けと張りの見方ですが、欠けがある場合は、欠けている部分があるものとして、また、張りがある場合は、張りの部分が無いものとして中心を測ります。





山梨県富士吉田市にある神社と、石川県白山市にある神社が、「金運神社」と呼ばれています。金運神社と呼ばれる程のパワーのあるお社は、ある理由から、3カ所目のお社が存在しています。金運アップの効果を、非常に高める事が出来るその場所とは・・・


≫(秘)金運神社と、金運が上がる場所の情報






女性のための腹筋を割る鍛え方タオル素振りの効果的なやり方 ゴルフスイング上達法粉ミルク比較 激安有機野菜宅配サービスランキングb.glenビーグレン通販ビーグレン(b.glen)激安・格安ナイキID 値段
ラベル:方位
posted by きい at 23:19| Comment(0) | 方位の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。